読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりニートが始めるアフィリエイト記

無職がネットビジネスをかじってみる。日々の記録をつづり、ネットビジネスの現実を伝えていきたい。

作りかけのゴミブログにfelmat様から広告のお誘いがきた・・・タグもちゃんと使えば検索にのるのか

アフィリエイト雑記

 

昨日は忙しくて全く更新できなかったクソブログのアクセス解析を見てみたら少しだけアクセスが少しだけ増えていた。

本当にゴミのようなアクセスだから毎日見るたびダメージを受けてるんだがメールを開くとブログのお問い合わせからメールが。

 

・・・?

 

広告の提案・・・?

A8ネットに登録してるからその広告主かなって思ったから提案がきた広告を見たけど見つからない。

なんだよこれって思ってちゃんとメールを読んだらfelmatってASPサイトからの広告掲載の提案だった。

 

普通のお問い合わせどころかアクセスすらないゴミブログにそんな提案すんのかよwwww

ってちょっと怪しんだけど調べてみると普通のASPサイトっぽい。

 

そんでこっちから登録はできずあちらの目に留まったサイトに招待をする完全招待制のASPなんだと。

そんでこういう招待制のASPをクローズドASPというらしい。

 

ASPとしては結構新しめらしく社員もまだ10人くらいらしい。

一緒に公式HPのURLものってたから見てみたら英語ばっかでびっくりした。

正直めっちゃ怪しい系かと思った。

が検索してみると結構評判はよさそう。

なんでも報酬の振込みの振り込み手数料はあっちが負担してくれる優良なASPだった。

 

felmatからの招待はアフィリエイターとして誇れるとかって書いてあったけどなんでこんなゴミブログに・・・。

 

felmatのお問い合わせに書いてあったのが

ASPに参加している人への提案

もしくは

検索エンジンから上位のサイト

にジャンルにあった提案をするらしい。

 

は?検索エンジンから来る人とか1日1人か0人やぞ・・・って思ったけどあるワードで検索して拾ってくれたみたいだ。

まあまあ人がきそうなワードだったけど3ページ目だし実際にそのワードで人が来たことないが。

でもSEOについても雑魚雑魚の私にとったらへー、このワードで出るんだ・・・と勉強になったし今からカテゴリを拡張すれば意外とねらい目なワードなのかもしれない。

 

そしてそのページは普通の記事のページではなくタグ検索のページだった。

検索エンジンからインデックスされたのはタグのキーワード1とキーワード2をつけた記事一覧がでてくるページだった。

タグって正直意味ないと思ってかなり適等につけたりつけなかったりしてたんだがつけてるとタグがついてる記事一覧のページもインデックスされるんだな。

 

つまり記事で拾われなくてもタグをつけることにより記事一覧のページに飛ばせるからユーザーがきてくれる確立があがる。

 

ブログの仕組みをいまいちわかってなかったからカテゴリが重要だってことは知ってたけどタグについてはどうでもいいものだと思ってたけどちゃんとしたほうがいいなこれ。

 

ちょっとイマイチ参加の仕方がわからんからまだfelmatは登録できてないから広告も貼れないけど登録してみるかな。

でもこの広告がいったいどれくらいの料率なのかはかいてないんだなー。

収益0の雑魚が料率うんぬん言うのは生意気すぎるとは思うけど・・・。

つかまじでしょぼいゴミブログすぎて参加したいっつったらやっぱなしでwwwwとか言われるんじゃないかっていう不安さえあるぞ今。

 

あとさ、アクセス解析みてもそのワードから来た履歴ないけどバグってんのかこれ。

直帰率もはんぱねえな。悲しいな。