読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりニートが始めるアフィリエイト記

無職がネットビジネスをかじってみる。日々の記録をつづり、ネットビジネスの現実を伝えていきたい。

初の検索エンジンからのアクセスが一件あった!!

アクセス解析 アフィ進行記

アクセス解析を見てみたらpvが一件だけあったぞおおい

 

〇〇 選び方 ってワードでヤフー検索から来ていたみたいだ。

 

4日前くらいに書いた記事だけどインデックスされるんだな

 

ためしに同じワードでヤフー検索してみたら・・・

 

4ページ目にあった。

 

めっちゃ後ろやんけ・・・。

でもね、初の検索からのアクセスでめっちゃうれしい。

自分の作ったページが検索ででてくるんだよだって!

厨房の頃にやってた黒歴史のイラストサイトなんて検索しても全くひっかからなかったんだぞ!

1年半やってたのに!

それが作って2週間なのにヤフー検索にでてくるってやばいだろ!

 

検索結果を送りながら見たけど1~4ページ目は同じような〇〇の選び方的なページが沢山。

ほとんどの人は1ページ目のサイトやブログで問題は解決してしまうだろうなああ

 

ジャンル全体の競合サイトがくっそ多いんだわ。

その唯一検索でアクセスきたページは素材がなくて写真がないページだったしアフィのリンクも貼ってないどころか商品に繋げるページへのリンクも貼ってない。

本当に「選び方」だけを文字で書いたページ。

一応写真は一枚あったけどフリー素材で記事のアイキャッチ用画像用に貼っただけのやつ。

 

競合サイトを見たらたくさん画像あったなー。

もちろんアフィの広告的商品画像なの多いけど、画像があると頭にはいってきやすいし読む気になる。

文字だけだと読む気にならないときがある。

さらに私の記事は文字を強調したり色を変えたりしてる部分があんまりない・・・。

強調したいところは文字を太くしてるくらいだな。

文字の背景に色をつけるやつ、あれも使っていこう。今は見出しだけ文字の背景に色いれてる状態。

 

でもこうやってヤフーの検索にのってるってことは人が見れる環境にあるわけだから新しい記事もそうだけど既存の記事もちゃんと画像増やしたり見やすいようにして関連ページへのリンクも貼らないとなー。

 

「選び方」で検索してるってことは購買意欲があるってことだから別にその商品のオススメを紹介したページにつなげたいところ。

(まだできてない)

 

くそみたいな作り方してるからカテゴリ的に色々作って一つのカテゴリを完成させてない;;

 

選び方とかこの機械(商品ではなくておおまかな種類)はこういうものでこうやって使う的な紹介ページを先に作ろうとしてる。

 

アマゾンの承認きたのも数日前だしまだ商品紹介ページはほぼほぼできてないんだよー。

比較表も作りかけて放置だし。

 

自分が持ってる商品のレビューは書けたけどもってないものを交えてオススメなんて書くの難しい。

おすすめランキング的な記事がわかりやすいんだろうけどいっぱいもってるわけじゃないからなー。

持ってないものも口コミや性能見て紹介していかないと。

 

いや、すごい難しいよな。競合ブログとかの記事見てると明らかに使ってない商品でもいっぱい利点とかあげてお勧めしてるけどまじですげーよ。

 

 

 

良い事ばっかりを書いて売らせる?

 

 

やってるジャンルのものを扱う業界にいたからこれダメみたいなのもわかるけど競合サイトのほとんどはそのダメな商品でも利点いっぱいあげてお勧めしてるんだぞみんな。

ぜってー使ってないもんそれ。

 

たしかに利点はあるんだけどデメリットのほうが多いようなものな。

初めて購入しようとした人がぱっと見だとこれいいな!って思うだろうけど実際すげー不便で使い心地が悪いもの。

良いってウソかいて買ってもらっても買った人が後悔するのは信用を失う。

 

一応自分とこでもこういうものでこうやって使うとか類似品との違いとか紹介したけどデメリットを正直にいっぱいかいてしまったわ。

営業的にはダメなんだろうな。

でも、ダメだから買うならこっちのタイプの方がいいよって風につなげるつもり。

 

でもまあしばらくは関連情報とか前かったゴミを使った写真でのわかりやすい説明ページから作っていこうと思う。

 

自分的にそっちのが楽。写真つかって説明するページのが作りやすいんだよ。

売るためのページはカルマとの戦いにもなるからちょっと気疲れするなあ。

 

商品を買わせるページの前にその商品(個別の商品ではなくおおまかな種類)の説明とか使い方とか注意点のページを作って完成してからアフィリンク貼ったお勧めのページを作っていく感じ。

 

業界にいたのはいたけどそんな長いことはいなかったし少し勉強しつつ解説ページを作ったほうが売るための比較ページとか作りやすいだろう。

 

ほんで他のサイトにかかれてないメリットとかも見つけれたらいいなー。

これと組み合わせたらすごくいいとか、自分なりの発見。

アレンジとかはすごいしやすいし関連商品もたくさんあるジャンルだから作っていくうえで自分のサイトにしかない個性みたいなのを少しでも作れたらいいなって思う。

 

やし、悪いものやお勧めできないものや自分に合わなかったものは正直に書く。

でそのお勧めできない理由+それをカバーできる本当のお勧め商品を紹介していくかたち。

そんな極めてないから実体験で薦めれることは沢山はないけど。アフィで収益がでたら買ってレビューって形にもつなげたいね。

 

生活にいるものだから買い換えてもいいなって思うものだけど今は金がない。

悲しい。

 

 

検索順位を上げる方法が知りたい

 

検索エンジンの検索に出たのはうれしかったけど4ページ目だからもっと順位をあげる&他の記事も検索で拾われるようにしたい。

既存の記事をいじって(リライトっていうんだっけ)良くしていけば自然にあがっていくのか?

なんでこんな短い記事が上のほうにいるんだよーって思うのもあるんだけどどうなってるんだよあの検索の仕組みは。

 

ドメイン」の評価が関係しているってこと?

例えばめっちゃ強いサイトがちょろっと記事を書いたら他の小さなサイトの有用な記事より上にきたりもするのか?

 

それか短い記事でも「ワード」を意識していて最低限の事を書いてるから上にくるのかな。

情報がたくさんつまった有用記事は「ワード」が出てこない文章もたくさんはいってるからロボット的に関連が薄いと判断されるとか。

 

SEOっていうのはアフィやってく上ですっげー重要なものっぽいんだけどゴミ虫にはまだまだわからんぜ。

 

そんなん意識する前にコンテンツ増やせよって話なんで今は「人がくるようにする」じゃなくて「人に見られても恥ずかしくないレベル」にしていかないとな。

 

明らかにコンテンツが少ない未完成感とオサラバしたい。

たくさん役に立つページを作って内部リンクをしっかり繋いで「売るためのページ」へ繋げてやっと完成だ。

 

アフィやるぞーってこのブログ作った時の目標では7月中に固定ページでのサイトを完成して8月にはブログ記事と固定ページの修正でやってくつもりだった。

これも8月中に完成が目標になってきたぞ。7月はもう終わりだ。全然だめだった。

 

最初は固定ページで作りたかったけどワードプレスのテーマと戦ったあげく全て投稿記事で作る形になってしまった。

いやでも今でもやっぱ固定ページで基盤をつくりてええ。

説明するのが難しいんだけどさ、情報をしっかり紹介したサイト+ブログを同じドメインでやりたいんだよ。

でも投稿記事で全ページを作るとブログにその作ったページもでてきてしまうんだ。

くそ、説明が下手だ。

 

ブログにはコラムとかが書きたくて、んでそのコラムにもカテゴリ設定したい。

でもサイト全部を投稿記事で作るとほら。

カテゴリ設定がめっちゃめんどくなる。

 

30記事もないから全部固定ページに手作業で移してもいいんだけどな。

固定ページから投稿記事に方針変える理由がワードプレスのテーマのせいだったし。

今はスティンガーのおかげでそのお悩みも解決してる。

 

ブログをブログで別におく方法はないのか。

ワードプレスを二個置くって感じにするのか?

 

下のフォルダを作ってそこにワードプレスをもう一個ダウンロードできたりするのかな。

それかカテゴリーの設定をなんかいじれるようにするとか?

 

思い通りにするためには知識が足りん。

パソコン力が低いアホの雑魚だからきつい。

 

こうやって言いたいことを伝えるための語彙力も足りん。

 

おそらく普通にアフィやってる中級者以上の人からしたら何いってんだこいつ状態だと思う。

 

私は初心者以下の雑魚だからなんか色々とつまずくところが多いんだ。

普通の人が普通にこなしてるであろう所でたびたびつまずく。

 

くそー。