読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりニートが始めるアフィリエイト記

無職がネットビジネスをかじってみる。日々の記録をつづり、ネットビジネスの現実を伝えていきたい。

実は昔アフィリエイトをしていた。その失敗例。

アフィ進行記

 

アフィ初心者だーってブログを始めたのですが、本当は昔に一度手を出したことがあります。

昔っていうともう9年も前・・・。

 

 

今日楽天アフィリエイトにログインしてみると、当時のしょぼい売り上げが見れたのでなんだか感慨深い気持でした。

でも、一応少しは売り上げでてたんだなぁと謎の自信が。

これについてはまた後で記述します。

 

 

 

やっていた期間は2ヶ月ほど。

覚えている範囲ではその間で1000円ほどの収入が入ってきました。

1000円・・・青春である高校時代の夏休みを毎日パソコンの前で過ごして入ってくるお金が1000円・・・。

とても悲しかったです・・・。

 

おそらくほぼ毎日8時間とか多い日で12時間以上も作業していたと思います。

来る日も来る日もパソコンをカタカタ・・・

動かない報酬レポート・・・

 

 

今思うと反省点は山ほどあります。

良い機会なのでその反省点やどんなブログだったのかを書いていきますね。

これを読んだ皆さんのヒントになればいいなと思います。

そして私にとっても同じ失敗を繰り返さないために!

書いて思い出していくうちに新しいヒントが生まれるかもしれませんしね。

 

 

まず、そのブログを作ったのは2007年の七月。

 

高校一年生だか二年生だかの夏でした。

当時の私は部活も入っておらず目の前に迫る一ヶ月半という夏休みを前に喜んでいました。

趣味のネットサーフィンをしていてたまたま見つけたのがアフィリエイトという言葉。

それに興味をもち調べていくうちに「家でお金稼げるならやるぞ!高校生なのに月収50万も稼いじゃったらどうしよう!」なんて馬鹿みたいな幻想をもちながらブログを作成。

 

 

当時どんなブログを作ったのかというと・・・・

 

 

  • ゲームソフトを紹介するブログ
  • 学生のための化粧品や美容を発信するブログ
  • 和風なインテリアを紹介するブログ

 

の3つです。

1つはfc2、1つは忍者ブログ、もうひとつは忘れました。当時高校生で有料サービスはちょっと・・・と思い全て無料のサービスです。

今回アフィを始めるにあたり、この3つのブログを探してみたのですが・・・

当時のIDやどこのサービスを使っていたかなど思い出せず、断念。

ただ、化粧品のブログは検索すると出てきました。

 

これに関してはアフィ、という感じではなく学生の日記のような短い記事のブログでした。

(今見ると文章があほすぎて恥ずかしい・・・)

 

 

ゲームソフトの紹介ブログ

 

これにかけた時間は3つのブログの中でもかなり多いです。

というか九割はこのブログの記事を書いてたと思う。作業量がはんぱなくて大変だったなー・・・。

あるゲーム機のソフトを短い記事で紹介しているブログでした。

記事は短く、30秒ほどで読めるような内容。

そして私はそのゲーム機を持っていないので全てネットでどんなソフトかを調べておおざっぱに紹介。

記事の頭には楽天の広告(パッケージが見えるタイプ)と記事の下にはアマゾンでそのソフトのリンクを貼っていたと思います。

 

持っていないゲーム機のソフトの紹介なんてできるのかよ・・・って感じでしたが内容はとても薄かった・・・。

あとたぶんyoutubeでそのソフトの動画を探してリンクを貼っていた気がします。

 

たしかこのゲーム機の既存のソフトの記事は全てかいたはず。100本はあったかなぁ・・・しんどかったなぁ・・・。

あれだけ時間かけたのに今じゃURLもわからず検索してもでてこなくて残念。

もう前の世代のゲーム機なので見つけたところでお金にはならないですがもう一度見たい・・。まるでわが子のような感情になります。

 

このブログの反省点はとにかくおおざっぱな紹介で記事の内容も短かった。

でも今思うとこんなのでもちゃんと更新し続けてたらよかったなぁって後悔しています。

3つのブログの中では一番アクセス数は多かったはず。といってもかなり少なかったですが・・・。

 

次に、

 

学生のための化粧品や美容を発信するブログ

 

これは高校生の日記に広告貼り付けてるようなクソみたいなブログでした。

そもそも自分が化粧初心者で知識がないのに書いていたので・・・・。

中学生や高校生のような安い化粧品を探してる人向けに作ったんですが、まぁあんまり更新することなくやめました。

記事数は15個ないくらいだったかなー。

 

そもそも楽天の広告で売れて入ってくるお金って1%くらいだったんですけど、このブログで紹介していた化粧品なんて1000円以下のものが多かったんです。

おそらくひとつ売れて10円ないレベル。

これで稼ごうとするなら半端なく人を集めなきゃならないですよね・・・。

9年ぶりに発見してアクセスカウンターを見たら900人。

9年前につくったのに900人ですよ。笑っちゃいますよね。

 

反省点は沢山あるなぁ、というかアフィブログってくくりにすらならないようなものだった。

 

 

和風のインテリアを紹介するブログ

 

これに関しては記事も一桁、内容すら覚えてないようなブログ。

和風のお洒落なインテリアを楽天で探してリンクを貼りまくってただけだった気が・・・。

作りかけてた時にはもうアフィのやる気がなくなっていたんですよね。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

3つのブログはおそらくやり方が間違っていた。アクセス数を増やす為に何もしていなかったし全て無料のサービスだったし何も知識がなかったし。

いや、今もえらそうな事言えるような立場じゃないんですが。なんせ今は収入0。

ただのクソニートなので1000円稼いだ当時のほうが立派なんですよね。

 

そういえば当時は今に比べたらまだまだライバルが少なく、いい時期だったのかもしれません・・・。

たとえば2chのまとめブログなんかはあの時にやっていれば儲かってたんじゃないかなあと思います。

 

それとアフィをやってる方みんなが仰っていること

「最初の一年はほぼ稼ぎなし。最初の数ヶ月で成果が出るという考えは甘い。」

 

私がアフィをやっていたのは2ヶ月と少し程度。報酬は楽天からの1000円ほど。

たった2ヶ月じゃ結果はでるわけがないし、せめて一年は続けないとわからないですよね。

 

とにかく続けることが大事なんだと思います。

どこで当たるかわからないですしね。

 

それとついでに過去の楽天の報酬履歴をみて気になったことを書いていきます。

 

 

 

楽天アフィリエイトにログインして当時の売り上げをみてみた

 

売れた数、料金の他にそれがどこのショップで売れたのかや、どこのショップでクリックが発生したのかなどが確認できるんですが、、、

私が始めたのが2007年の7月。完全にやめたのが9月。

この間の報酬は1000円ほど・・・でそれ以降はもう報酬の発生なんて見てなかったんですよね。どうせ売れないし。

でも最近になってみてみたら更新をやめた9月以降の10月、11月、12月も報酬は発生していて(これも数百円とか)その後2010年くらいまではたまーになんか売れてたみたいです。

売れたもののショップを見てみると「せんべいやさん」が何個かあったんですがこれは和風のブログからだったのかな?

その他は小さい額だけどコスメショップの売り上げなどありました。

ゲームソフト関連だと思うようなショップは少なく、ブログのアクセス数とかかけた時間は売れるのに直結しないんでしょうか。

まぁ額が小さすぎて全然統計にはならないんですがね。